スポンサードリンク

2031年07月11日

レスベラトロールで放射能対策

レスベラトロール ハイブリッドレスベラT 老化防止

2011-07-15_072657レスベラ07.jpg


レスベラトロールを摂取することによりにより

ピッツバーグ大学の腫瘍学者Joel Greenberger氏が、

マウスの放射線障害を防止するという実験結果を発表しています。

人間でも同じことが可能なら、

レスベラトロールは初めての抗放射線薬となるかもしれないと。

しかも、毒性はないので注射しても安心だいいます。

Greenberger氏は、「今回の研究は、放射能テロに対する防衛が目的だった。

テロ攻撃で放射線を浴びたら、レスベラトロールを摂取すればいい」と。


テロ以外の状況における放射線障害にもレスベラトロールは有効だろう、

と同氏は述べているんです。


現段階では人類に対しての結果を待つばかりですが、

実現すれば史上初の抗放射線薬となる可能性もあります。


以上のようなことから、

東京電力福島第一原子力発電所の放射能漏れ事故の影響で、

ポリフェノールの一種である「レスベラトロール」の需要が

高まっているといいます。


そして、このレスベラトロールの最高峰に君臨しているのが、

ハイブリッドレスベラT  なんです。






公式HPはコチラ>>>



posted by remi at 22:51| レスベラトロール 放射能対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
用途で使い分けるFX業者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。